衣装アーカイブ

雨の日の屋内イベント

当然のことながら、雨の日は屋外で撮影などはできません。
このため、屋内イベントへと人は流れてきます。

これが、昼過ぎくらいから降り始めた雨であればまだ参加者も分散するのでしょうけれども、すでに朝起きた時には結構な雨…
当初は屋外イベントで予定していた人達も、屋内イベントへと予定を変更します。
たぶん、そうだと思うのですね。

おかげで、昨日のCFR横浜情文は普段の入場者数の倍程度の人数となったようです。
ココフリさんあたりではこの情報文化ホールで、さらにこの倍の人数を入れたことがあるそうですが…もう、こうなると撮影どころでは無いでしょうに。
さすがにその時には警告を受けたそうです。。。(笑)

問題になるのはCO2濃度で、これが基準値を超えると施設側から注意が促されるそうです。
この日も基準を超えていたようで、頻繁に係員が数値を計測していました。
レイヤーさん達は、そこまで気づかないよねぇ…
このため、普段は開けない換気の窓が開いていたりもしました。
そんな中で、今回は撮影用照明に加えて初めて撮影用の背景を持ち込みました。
レフ板まで含めて、これらはアテーセで普段から衣装の撮影用に使用している備品です。
衣装撮影時以外では使用することはほとんど無いために、こういった時にでも役に立てばと思って持ち込んでみました。

またここで後から気がついた、、、
撮影ブースを設営した際の写真を撮り忘れた!

撤収の際、分解を始めた際にブログ用の写真を撮るのを忘れたことに気がつきました。
というわけでこの写真は、まだ開始早々でとりあえずはライトをロビーの方へ設置してみた時のもの。
こちらの方は窓ガラスの開口部があるために、それほどライトの必要性は無いようです。

撮影ブースを設置して、利用者の意見を聞きながらやってみたのですが、目立った意見としては、

「ここを、使ってもいいのか判らなかった」

というもの。
近くにいるレイヤーさん達には声をかけていましたが、撮影場所を求めて通りすがりの方には自由に使えるものかどうかが判らない方が多かったようです。
そこで、遠慮をしてしまっていた、と。

ライトがあれば、コンパクトデジカメでもかなりキレイな写真が撮れますのでお薦めではあります。
周知の方法が今後の課題かもです。
コスプレ衣装 -コス・ラ・アテーセ-
http://www.athaise.com/

-衣装アーカイブ

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2020 All Rights Reserved.