衣装アーカイブ

まんだらけのコス撮影会

やっぱり、まんだらけは単独でやりましたね。

昨年の夏、某イベント企画者がグダグダだったコスプレ撮影会。
昨年のイベントでは企画者が全く機能しておらず、結果として名古屋開催はまんだらけのスタッフが走り回り何とか形にしたコスプレ撮影会です。

今回は主催者に対して、「コイツ、使えないから要らねぇジャン」となったのは、当然です。
そのワリには、ちゃっかりお金は持って行ったわけですから。

手伝ったウチは、経費4~5万円の持ち出し大赤字です。(未払い)
その他にも、昨年のこのイベントのために使った時間を換算すれば…
人を動かすのは、タダじゃない。

まんだらけとしては、他のイベントノウハウは豊富だし、スタッフのスキルも高いわけですから、"使えないヤツ"に何も頼む必要は無いわけです。
1度、経験してしまえばそれほど難しいノウハウは無いのですから。

当のグダグダだった企画者、これを一番されたくなかったでしょうけれども。
まぁ、仕切る能力が無かったのですから、しょうがない。
コスプレイヤーさんを始め、誰も養護する人はいないと思いますが。

内容を見る限り、昨年のプログラムをそのまま踏襲しているようです。
ただ、参加入場料がちょっと高いかなぁ、と思う次第。
この金額だと、60名上限のキャパシティは埋められないかもしれません。

一つアドバイス、後半になるに従って参加人数が減っていきますから、1部/2部よりも3部/4部の後半の方が撮影チャンスが多くありますよ。

さて、彼はまんだらけに抗議するのでしょうかね?
それとも、こちらへとばっちりが来る?

何で!?
被害者意識が強く自己中なので、見当違いも甚だしい。

-衣装アーカイブ

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2020 All Rights Reserved.