コスプレ衣装Shop

LED電球へ交換

整備中のウォークインクローゼット、室内灯をLED電球へ交換します。

これまでは、倉庫としてしか使用していなかったことから、白熱電球でも問題はありませんでした。
が、この部屋をウォークインクローゼットとして使うと、ここで作業を行うこともあることから、エコを考えてLED電球へと変更します。

部屋の壁全週が衣装で覆われると、外光も入らなくなりますから電気を点ける機会も増えるというもの。

まずは元々付いていた60Wのクリプトン球、これに対応する60W相当の明るさのLED電球を買って来ます。
出来るだけハロゲン電球に近い、広範囲に広がる配光特性を持つLED球で。

照明器具にはカバーがかかることから、安いLED電球だと熱を持ち切れやすいとのこと。
大手電機メーカーの物ならば、値段は少し高いけれども密閉型対応の製品を選ぶ必要があります。

取り付けてみたところ、配光には問題は無さそうです。

これでカバーを付けたところ、満遍なく綺麗な配光で部屋全体を照らしてくれています。
写真だと、白熱球との違いがイマイチよく判りにくいですけれども。

電球色から昼光色になっただけでも、ここで作業をし易くなります。

-コスプレ衣装Shop

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2020 All Rights Reserved.