コスプレ衣装Shop

情報操作

昨今は「ステマ」が話題になってはいますけども…
食べログのヤラセ記事や、『まどか☆マギカ』のステマ疑惑など。

昔、コスプレショップを開設した直後に2chへネガティブな情報を書き込まれたことがあります。

「オークションで購入した物を2~3倍の価格を付けて売っている」

というもの。
さも見てきたような詳しい書き方をしていたのですけれども、当時は立ち上げたばかりでスタッフなどもいなく、内情を知る人はいないはず。
しかも、衣装の販売数も十数人しかいなかったので、衣装のクオリティもそれほど広まってはいない時です。
それに、真っ赤な大ウソ。

よくよく見ていくと、批判的な書き込みをされているショップに共通項があります。
それは、仕入れ先が全て同じ工場であること。
ということは、書き込んだ人物は仕入れ先を知っていると言うことになります。
完全な関係者。

しかもその流れで、とあるショップをべた褒めしています。
この時点で、自作自演であることは確実なんですけども。
そのショップは、我々が仕入れている工場の下請けから仕入れているショップ。
だいたい書き込んだ人物の予想ができます。

このことから、同じ衣装を扱い価格帯が近いショップを狙って意図的に叩いていたということ。
当時は価格の値下げ競争をしていましたからね。
そのショップの価格付けが高過ぎるとしてウチが低く設定したら、向こうも価格を下げてきた。
明らかに向こうからしてみれば、目の上のコブであったことは確かです。

こういった情報操作の書き込みというのは、常に行われているということです。
中には、ライバルを貶めるためのウソも多い。

結果として当時から残っているショップはウチだけで、2chに書き込んだと見られるショップも現在はフェードアウトしてしまっています。
理念も何も無ければ、こういった趣味色の強い商品は難しいですから続かなかったのでしょう。

ネット上の情報は、最終的には自分の目で真偽を確認する姿勢が大切です。
周りに流されないように。

-コスプレ衣装Shop

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2020 All Rights Reserved.