コスプレ衣装Shop

リアル店舗

ショップ開設以来、版権取得と並行して悲願の一つであった実店舗、「リアルショップ」の設置が決まりました。

昨日、物件を見てきまして即決です。
というのも、このお話が来たときから、これは絶好の機会と気持ちとしては7:3くらいでヤル気は満々です。
あとは契約条件と、フロアを見ないことには決定ができませんので。

場所は『浅草橋』で秋葉原の隣の駅です。
そう、浅草橋と言えばご存じの方も多いと思いますが、ウィッグのゼファーさんのビルです。
単独で店舗を構えるのに比べて、コスプレ関連用品を扱うお店と併設をしていた方がお互いの集客にも有利となります。

実際には、ウィッグショップのゼファーさんが1Fに入っているビルではなく、路地を一本入った場所。
歩いて30秒もかからない距離ですが…
1Fがドール屋さんで、その2Fになります。
3/4Fは撮影スタジオになっています。

コスプレ衣装の場合は、道路に面して中が見えるよりもちょっと奥まった場所にある方が入り易いのですよね。
アキバのマニアックなショップがそうであるように。

フロアの広さは、大きくもなく小さくもなく。
コスプレ衣装の在庫はとにかく場所を食うのでありますが、展示スペースとしてはまずまずの大きさです。
在庫は別に保管するようにすれば、店舗兼事務所としては何とかなるかと思います。

リアル店舗は固定費がかかることから不安が無いと言うことはありませんが、とにかく前へ進めてみようということでの決断です。
開店時間や曜日はフルにはできないため、当初は限定的な開店となりますがとりあえずは前進です。
早ければ2/14のバレンタインデーくらいには、販売は無理でもショールームとしては展開できるかなと思います。

お金も無いことから、コストは極力かけないで簡素なところからのスタートです。
開店時間や曜日などは現在検討中で、決まったらそのうちまた発表します。

-コスプレ衣装Shop

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2020 All Rights Reserved.