コスプレ ドラえもん メイド衣装 ネコ型メイド1

製作・入荷情報

初心者~ベテランお勧めコスパ最高コスプレ衣装のネコメイドが絶版へ!

コスプレ ドラえもん メイド衣装 ネコ型メイド1

ドラえもんの擬人化コスプレ"ネコメイド"衣装が絶版

少し大規模なコスプレイベントやハロウィンなどでは、必ず何組かはコスプレを見かけることがあるドラえもん/ドラミちゃんの擬人化メイド衣装です。

某国民的人気マンガ/アニメ『ドラえもん』のキャラクターをモチーフに、擬人化してメイド衣装化したこの衣装。一般的には「ネコメイド」と呼ばれています。兄のドラえもんが"1"、妹のドラミちゃんが"2"と商品タイトルではなっています。

公式の許諾を取得しているわけではないために、そのものズバリの作品名やキャラクター名で販売はできません。このため、キャラクターを匂わす形でタイトルを付けて販売しているわけです。

もっとも、カラーイメージを踏襲しているだけで、元キャラクターとは全く異なる「メイド衣装」ということから、版権許諾は全く関係無いものとなります。それでも、見た人は色からだけで「あっ!? あのキャラクターだ!」と判るのが、国民的マンガ/アニメと言われるゆえんでもあります。

こちらのメイド衣装は社外品で、生産して卸してもらっているのですが、在庫が少なくなってきたために発注を問い合わせましたたところ、すでに絶版になっているとの回答が今回ありました。今後も同社では生産はしないということで、もう新品は手に入らない衣装となります。

コスプレ会場でも人気があり、通販でも結構売れているように感じていたのですが。販売を終了するのには、収益の面からももったいないと思うのです。

コスプレ ドラえもん メイド衣装 ネコ型メイド1

コスプレ衣装の販売は担当者が変わると大きく変わる

少し前の10月に問い合わせた際に、担当者が急遽変わったとの連絡を受けましたが、それと何か関係がありそうな感じでした。質問に対しても、新しい担当者は歯切れの悪い回答しかせず、かなりゴタゴタしたヤバイ雰囲気を感じたのでした。

もっとも会社で人が辞める時というのは、スムーズにはいかずドロドロ・ゴタゴタは常でもあります。特に、今回のこのメイド衣装のような人気衣装を生み出して会社の収益に貢献したとなれば、その不満は想像に難くありません。

前任の担当者がこの衣装を開発して育ててきたと聞いていたのですが、会社としては前任者の企画は継続しないといったスタンスのようです。

その他にも、可能性として考えられるのが

  1. 元々、収益性が悪かった
    中国製も値上げが激しいことから、初期の頃に比べて収益性が悪化していた可能性
  2. 工場が生産を受けてくれなくなった
    担当者替えで工場との関係が悪化、あるいは納品価格の値下げ要求などで決裂の可能性
  3. キャラクターコスチュームからの撤退
    いろんな面でリスクが高いキャラクターのコスプレ衣装の取り扱いをやめた可能性

おそらくは、これらのうち複数の理由が重なってのことだと推測いたします。

以前、前任担当者に聞いた時には「この衣装は廃盤は無い」と言われ、売れているからなのかなと安心していたのですが、結果として入手困難な衣装になってしまいました。

おそらくは、他に取り扱っているショップも在庫が無くなり次第に終了となるでしょうから、この『ネコメイド』のコスプレを考えていて、衣装が欲しかった人は早急に在庫を探して購入しておいた方がいいでしょう。

ネコ型メイド2 ドラミちゃん メイド衣装

コスプレ初心者にもオススメのネコメイド衣装

この「ネコメイド衣装」は、あまりにもメジャーなキャラクターでもあることから、コスプレを見た人がカラーリングからすぐに何のコスプレかが判ることが最大のメリットでもあることです。

コスプレをしていて一番悲しいのが、「あれ、何の作品?」「あれ、何のキャラクター?!」という声が聞こえてきてしまうことです。ある程度のベテランコスプレイヤーになりますと、衣装が販売されていないマイナーキャラや複雑なコスプレを作り上げる快感に酔いしれることから、そういった声はスルーすることができるのですが、初心者にはなかなかにキツ~い一言となります。

そのような理由から、誰もが判るキャラクターというのは、初心者にオススメがし易いコスプレでもあるのです。ドラえもんであれば、老若男女で家族連れやお子様にも広く世代を超えて判ってもらえるキャラクターです。

ドラえもんの他にも、芸能人がバラエティ番組などでもよくコスプレを行う「1stガンダム系」や「エヴァンゲリオン」、同じ系列では「ポケモン」などが挙げられます。

また、擬人化コスプレということはキャラクターそのものではありませんので、キャラクターに"似せる"という必要がありません。ウィッグやアイテムなどの用意は必ずしも必要では無く、地毛でコスプレをしても全く問題が無いのです。

これは、初心者にはありがたい「コストの節約」に繋がります。ブーツなども特別に用意する必要は無く、普段使用しているソックスやオーバーニーソックス、パンプスといった小物が自由に使えます。

「こうでなければいけない」という制約が、擬人化コスプレには無いのがオススメの2つ目の理由です。

さらにはベテランレイヤーに至っては、素の衣装からどれだけドラえもん/ドラミちゃんのキャラクターっぽくイメージさせることができるか、創意工夫を加えることができるのか、といったレイヤーとしてのこだわりみたいなものを表現できるかが問われます。

つまり、初心者は簡単にできるコスプレとして、ベテランレイヤーは表現力を試せる素材として、全てのコスプレする人にオススメができるコスプレ衣装であったことから、絶版は非常に残念なことなのでした。

コスプレ衣装 グランアテーセ / ドラえもん
コスプレ衣装 グランアテーセ / ドラえもん

通販Shopへ

-製作・入荷情報

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2020 All Rights Reserved.