アニメ・漫画

中二病でも恋がしたい

秋葉原駅構内にデッカイ壁面看板、『中二病でも恋がしたい!戀』。
今放映中のBD&DVDの第1巻が発売される。

最近、AmazonからのDMでひっきりなしにBD-Box発売のお知らせが入って来ます。
(Amazonで何を買っているかが、バレますね/笑)
人気どころのBD-Boxが、かなりの数が一気に発売されているのですね。

ザッと興味を持ったところだけでも、

「電波女と青春男」
「けんぷファー」
「這いよれ!ニャル子さん」
「ベン・トー」
「まよチキ!」

価格も、定価が3万円弱で値引きされているから2万円前後と、ちょっと買ってしまいそうな金額です。
が、1作品だけならそれほどの負担ではありませんが、複数となると結構なお値段になる。

1本ずつバラで買うと、1クール全話12~13話で4万円くらいしてしまいます。
後からBoxが出るのであれば、Boxの方が断然にお得なのでありますが、作品によってはBoxが出る保証が無いのですよね。
たぶん、バラの販売実績でBoxの生産が決まるとは思うのですけども。

ここに来てBoxが大量生産されているのは、やはり消費税の増税前にと言うことなのでしょうか?

あと考えられるのは、PS4の発売でBlu-rayの時代が終わりつつあるのでは?
以降は、「dアニメ・漫画ストア」のようにネット配信が主流になるのではないか、ということ。
LDが終わる時にはLD-Boxが、PS3が出た時にはDVD-Boxが大量に販売されましたから。

-アニメ・漫画

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2020 All Rights Reserved.