アニメ・漫画

らんま1/2 実写化

なんか『らんま1/2』が実写ドラマ化されるそうで。

そういえば、少し前にこの話題が噂になったことがありましたね。
ネット上でかなり話題となりましたが、情報の根拠が無かったためにその後はスグに消滅していました。

が、意外と本当だったのですね。
内部関係者から漏れた情報だったのか、話題を煽るために意図的にリークしたものなのか…真偽のほどは不明ですが。

そう言えば、TOKYO MXでこのところずっと『らんま1/2』の再放送をやっていたのですが、やはりこのドラマの宣伝を兼ねていたということなのでしょう。
最近のローカル局の再放送は、続編の宣伝かDVD/BD販売の宣伝ということが多くなっています。

それにしても25年前もの作品が、なぜ今?
ジャンプやサンデーの黄金期に読者だった人達が、今は40~50代で企画を立案してスタッフを率いる立場にあるということなのかとは思いますが。

この男と女が入れ替わる「トランス・ジェンダー」(本来の意味の使われ方とちょっと違いますが)は、古くは実写で大林宣彦監督の『転校生』が有名。
コミックだと、この『らんま1/2』や同じくサンデーの『天使な小生意気』、ジャンプだと『ストップ!!ひばりくん』など、結構ネタとしてはあるのですよね。

最近では、『涼宮ハルヒの憂鬱』などの性別を逆転させた「女体化」と呼ばれるものが同人誌などを賑わしていたりします。

さて、コミックの実写化は世界観を踏襲できるかどうかで難しいところがありますけれども、『らんま1/2』は如何に?
個人的には乱馬の男女や、早乙女玄馬のパンダなどへの変身シーンをどう処理するのかに興味があります。

まさか、CGは使わないよね?

-アニメ・漫画

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2020 All Rights Reserved.