コスイベント

コミケC94-3日目

コミケC94、3日目終了です。

今回、1・2日目に比べて3日目は異常に混雑していたように感じました。
今年の夏コミの場合、1日目は平日金曜日ということもあり、まだ仕事をしている人が多かったというので、少ないのは解ります。
2日目の土曜日は逆に、連休となったことからなぜ空いていたのかが解らない。

3日目が混雑するのは…やっぱり18禁!?
(1日目/16万人、2日目/16万人、3日目/21万人と発表、やはり混んでる感覚は間違いでは無かった)

今日は10:30の時点で、駅を降りた場所から入場列が大きく迂回します。
TFTビルを回り込んでお台場の方へ持って行かれます、こんなの初めて。

入場列の最後尾が、「夢の大橋」の手前まで来ています。
この橋の向こうはパレットタウン、観覧車がある場所でもうお台場です。
これって、ゆりかもめのお台場の駅で降りて歩いてきた方がいいんじゃないかってくらい。

最後尾に並んだのが11時前、そこからビッグサイト正面まで来るのに約30分かかりました。
まぁ、このテのイベントですと入場に1時間かかることも珍しくないので、まずまずの時間で入れたという方でしょうか。

国際展示場駅前にも待機列が出来上がっており、これが動いている気配が無かったことから、この後から出来た待機列はお台場方面からの列が終わった後に流されるのだと思われます。
ツイッターでも、「列が動かない!?」という書き込みが…
たぶん、そういうこと。

今日の3日目は曇りがちでしたので、昨日の2日目に比べればまだマシな方でした。
それでも、時おり太陽が出てくると露出している肌が焼けるように痛い、という状況は変わらず。
ペットボトルの消費量も、昨日よりは少なかったかな。

今日は入場も遅かったため、がむしゃらに撮影をハシゴするのでは無く、顔見知りのレイヤーさんを回ることに注力いたしました。
これもまた、コミケの楽しみ方の一つです。

さて1日目~の撮影した写真の整理を、明日から順次アップしていきます。

今回のC94は圧倒的に『はたらく細胞』が強く、「血小板ちゃん」が大人気でした。
あと目立ったのは「バーチャルYoutuber」、「キズナアイ」「輝夜月」「ミライアカリ」です。

「艦これ」は過去の物となり「FGO」「進撃の巨人」は一段落、「アズールレーン」は息が続かないといった感じでしたでしょうか。

-コスイベント

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2020 All Rights Reserved.