細部にこだわり写真映えするコスプレ衣装、カワイイを求めて

コスプレ衣装 グランアテーセ

コスプレと経済

Tポイント

通販ショップと言えども、リアルショップと同じく集客は大事なこと。

顧客の目に止まってくれなければ、いくらいい商品を作ったとしても意味が無いのです。
常にどうやったら集客が出来るか?ということを考えていなければなりません。
ましてや、いいオススメの衣装が出来た時ほど、これは切実な想いとなります。

集客の方法として、一般的に考えられるのは

・ネット広告
・誌面広告
・アフィリエイト
・SEO対策

こんなところでしょうか。
いずれも、数万円単位でかなりのお金がかかるのは必至。

かなりの売り上げ規模が無いと難しいのが実情で、ニッチなコスプレ衣装という商品においては、一般的な常識が通用しないのです。

広告出稿はかなりの費用がかかり、それを回収するには商品価格の2~3割がこの広告費に充てられることになります。
せっかくハイクオリティを安く、を信条としているのにこれでは元も子もない。

アフィリエイトは集客力はありますが、成約率が非常に悪い。
つまり、課金欲しさの騙しクリックなどが目に余るため、サーバーにばかり負荷がかかるわりには購入へ至るのが少ないのです。
ポルシェのBlogを書いている人が、コスプレのアフィリエイトを貼ったところで、コスプレ好きな♂はクリックしますが、購入メイン層の女性はほとんど期待は出来ないのです。
これも、目指すターゲットに届かない…と。

SEO対策も最近までは行っていましたが、今はやめています。
これも、キーワードなどが業者は解っていないのですよね。
このSEO対策のやり方などが判ってくると、「あ~違うんだよなぁ」という部分がかなりあります。

一番、効率が良く効果が高いのがツイッターによる拡散なんですけども。
これも自作自演では無い、コスプレイヤーの購入者ユーザーやその周囲がつぶやくこと。
つまりは、実際に使ってくれた人の「声」が一番強いということ。

これも最近では、食べログのコメンターの買収疑惑などが、問題になっていますけれども。
まぁ、それだけこの「声」が無視できないということなのでしょうけれども。

そこで、Yahoo!ショッピングのTポイントを増額して購入者へ広告費を還元。
これが全く関係のないアフィリエイターえ利益を渡すよりも、実際の購入者へその利益の一部を還元した方がいいという判断です。

自前のショッピングカートでは、ウチの少ないラインナップの中でしか値引きとしては使用できませんが、TポイントやAmazonポイントなら広く使えるから活用幅も大きいでしょう。
これらのポイントは他のコスプレ用品の購入にも使えるはず、1つのコスプレを完成させるために間接的な値引き支援になるはずです。

とにかく、市場へ出さないことには始まりません。

-コスプレと経済

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2020 All Rights Reserved.