コスプレ衣装Shop

「コスプレ衣装」で検索

「OK Wave」はYahoo!で言えば知恵袋みたいなもので、広く質問を公開して誰かがそれに回答
するというもの。
ここのアニメカテゴリーで、コスプレ衣装はドコで売ってるのかという質問の回答に、まぁ
COSPAの名前が出てくるのは当然としまして、ハルヒ制服でウチのアテーセが回答されてる…

ちなみに、自演じゃないです。
自分で回答をするのなら、もっと詳しく書く…性格的に、このブログのように詳細を描き込ま
ないと気が済まないから。
回答に名前を挙げてくれた方、ありがとぉ~う!

一般的に、コスプレ衣装が欲しいと思った時には、Yahoo!とかgoogleの検索エンジンで
「コスプレ衣装」+「作品名」もしくは「キャラ名」で検索をかけます。
最近はコスプレ衣装の通販ショップも増えたことと、アダルトや一般のセーラー服、ナース
服といったものも〝コスプレ衣装〟で含まれるために、膨大なショップがひっかかります。
このため、作品名などで条件を絞り込むのです。
例えば、「コスプレ衣装」+「ローゼンメイデン」といったように。

現状でアテーセは「コスプレ衣装」の単体ワードでYahoo!検索では50~60位くらい、5ページ
目くらいですね。
昨年、Yahoo!に広告を出していた時には20位以内にいたのですけども…

また、2ワードで絞り込むと2位くらい、少なくても1ページ内には出てくるようになりました。
これは、秋から実施しているSEOが効果を出している形です。
他の検索エンジン、MSNやgooといったあたりでも良好です。
が、googleだけはイマイチなんですよね、、、
何でだろう…googleは、また特別なのかなぁ!?

今月から、対Yahoo!検索に対しては外部対策を業者に依頼しており、この効果が19日頃から
出ている感じです。
実際に問い合わせの質問が増えており、有効なユニーク数があることを証明しています。

内部のHTMLの記述に関しては自前です。
コレを業者に頼むと20~30万円は下らないです。
たぶんCGIやらページ数が多いため、全体のエンコードを頼むとすると50万円くらいはかか
るんじゃないかな!?
これは衣装の価格に転嫁されることとなり、価格が上がるかコストダウンで衣装の品質
が落ちるかのどちらかになります。
このため、自社製で出来る部分は極力自前で行い、広告費も圧縮する必要があります。

この週末でINしたユニークは290くらい…平日で260くらいでしたから、週末では300は越える
かなぁ、と見ていましたがあと一歩のところでした。
解析をしてみますと、このうち100以上の半分近くがブックマークからとなっています。

アーカイブやCureに月額で何十万もかけて広告を出している衣装ショップが、調べてみると
1日あたりで1,000ユニークちょい越えのようですから、ほとんど予算をかけないで300/dayと
いう数字は、まずまず優秀なのではないかな、とは思います。

このコストダウンは、衣装の価格で還元することになります。
広告費というのは、製品価格の中で結構な割合を占めているモノなのです。
ほとんど広告を買っていると言っても過言ではないくらいに…

一般的に、今まで衣装サークルがハデな広告を出さずに細々と受注を受けている現状は、
ポータルサイトに広告を出しても費用に見合うだけの効果が得られないから、というのが
正しい見方のようです。

会社やショップが傾く時の最大の理由が、

・過大な広告費
・人件費、店舗固定費の重荷
・サービスや商品の品質低下

であり、広告は売り上げを伸ばすためには必要だけれども、自らの身を削る諸刃の剣とも
なりかねないのです。

-コスプレ衣装Shop

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2020 All Rights Reserved.