細部にこだわり写真映えするコスプレ衣装、カワイイを求めて

コスプレ衣装 グランアテーセ

コスプレ衣装 化物語 直江津高校制服 半袖

製作・入荷情報

悲願!『化物語』直江津高校女子制服の半袖が届きました

2018年11月18日

コスプレ衣装 化物語 直江津高校制服 半袖

化物語の制服スカートが前回グレーだった理由

今回、『化物語』の直江津高校女子制服を製作するに当たり、既存生地ではカラーが納得できないことから、生地をオーダーメイドで染め上げるところから行っています。これは、前回の生産時には回避した事項です。

この『化物語』の直江津高校、女子の制服のコスプレを行う際には、自作派のレイヤーさんは生地を探すのにものすごく苦労しているのではないかと思います。このあたりは、プロフェッショナルでも生地が見つからないわけですから、普通のお店で限られた中から探さなければならない一般の消費者ではさらに難しいことは容易に想像ができます。

では、前回の直江津高校の女子制服を製作した際には、どうだったのでしょうか?

コスプレ衣装 化物語 直江津高校制服 原作Ver

ジャケットの方は近似色があり、少し妥協しました。スカートの方はと言えば、カラーをグレーにすることで逃げました。

と言うのも、原作イラストではスカートの色がグレーとなっているのです。学校制服のスカートでは、グレーであれば現実味が帯びるカラーでもあります。その「原作Ver」という形で、紫色にイメージ通りの生地色が無い理由を回避していたのです。

当然、多くの人が認知しているのはアニメカラーでありますから、原作カラーのグレーは少し異質に見えるわけです。が、そこのファンも一定数がいらっしゃるわけでありまして、競合も全く無いことから逆に問い合わせは多くなるのでした。

この「原作Ver」「アニメVer」その他にもイラストなどにより微妙にカラーが違うことがあることから、コスプレにおいてはそれぞれにファンがいて需要が発生いたします。ですから、「公式」のコスプレ衣装が"絶対の正解"ではないことが解っていただけるかと思います。

『化物語』直江津高校制服の半袖まで一気に制作する理由

このオーダーメイドでの生地染めでは、1反を染めることからこの1反丸ごとの買い取りとなることが、容易に決断できない最大のネックとなります。

アニメ・漫画・ゲーム系の衣装などは、普段着とは異なるビビッドなカラーのものが多く、それならば既存生地の近似色から生地を選ばずに、毎回イメージ通りのカラーをオーダーして衣装を製作すれば何も問題は無いはずです。

ところが、1反から生産できる衣装数は結構な着数となり、売れなければ在庫の山が積み上がってしまいます。それだけの在庫を置いておく場所も、問題となります。

この不良在庫を極力避けることが、結果として高品質を維持しながら購入しやすい安い価格を実現することにも繋がり、結果的に購入してくれるコスプレイヤーさんのためにもなるというもの。このため、普段であれば必要な着数に応じてのメーター買いで、最低限の着数でオーダーをかけています。

そもそも中価格帯以上の高価格のコスプレ衣装って、1万円以下の低価格帯ほどにポンポンと売れるものではありません。
在庫として抱えるリスクは、少しでも減らしたいところなのです。

既製のラインナップにある生地では、このオーダー方法が可能なのです

ところが、今回の『化物語』直江津高校女子制服の衣装では、オーダー方法が違います。

1反から何着が裁断して取れるか、その最大着数がオーダー数となります。この数が普段よりも多く、トータルの縫製を依頼する金額が膨れあがります。

そこで、一緒に夏服も作ってしまうことにしました。これにより、1回の生地染めで負担は冬服と夏服とに分けて、半分にすることができます。

ということで、今回は「戦場ヶ原ひたぎ」のコスプレで主に使用する長袖の冬服と、「羽川翼」や「神原駿」をメインでコスプレする半袖の夏服の両方が入荷しています。

コスプレ衣装 化物語 直江津高校制服 夏服

化物語の制服で前回半袖夏服を制作しなかった理由

前回の『化物語』直江津高校女子制服の制作時、実は版権申請を行っておりました。

出版社へ問い合わせたところ、版権申請を受け付けており申請が可能とのことで、正式に申請書を作成しサンプルを持って行っています。出版社では好意的に話を聞いていただき、申請書も受け取っていただきました。

その後、1~2週間ほどして返ってきた回答が、

出版社からの回答

現在、某社が同作品キャラクターの衣装の商品化を予定しているため、その会社より商品化は全てウチで行いますというコメントをいただきました。
従いまして、今回の申請は認可できません。

というものでした。

この業界慣例の是非はまた別の記事といたしますが、これで一度出版社へ公式申請を出して却下された以上、この衣装を版権無許可で販売するわけにはいかなくなりました。

このため、半袖夏服を製作するまでに行く前に、ラインナップから取り下げることになったものです。

半袖の夏服は、パフの部分の作りが難しく、綺麗なコスプレシルエットが出るかどうかが一番の問題となります。購入検討時には、サンプル写真で肩袖の膨らみをよぉ~く比較しましょう。

コスプレ衣装 化物語 直江津高校制服
化物語 直江津高校女子制服(夏・冬服)が入荷しました

続きを見る

-製作・入荷情報

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2019 All Rights Reserved.