細部にこだわり写真映えするコスプレ衣装、カワイイを求めて

コスプレ衣装 グランアテーセ

コスプレshop運営

10年

12月に入ったとたんに急に寒くなりました。
昨日、今日と暖房を入れないといられないくらいに寒いです。

これだけ寒く、しかも雨が降って湿度があると、造形は塗装をしても乾かないため作業が進みません。
店舗は、暖房を入れても足下が冷えるなぁ…ということで、何か考えなければ。

さて、気がつけば2011年も残り1ヶ月を切りました。
3.11大震災で、事後対応に追われるままに1年が過ぎ去った感じでもあります。

そんでよくよく考えると、今の会社を設立して今年は10年が経過していたことに今気づきました。
本当は3月が10年目だったのですけれども、大震災ですっかり忘れていました。
節目には何かセールみたいなことをやろうかな、とも考えていたのですがこれも飛んでしまいました。

会社を設立したのは平成13年の3月、資本金として300万円を借りて銀行へ入れ登記したところから始まります。
若造が一人、会社作りますと言っても誰も相手にしてくれませんし、銀行も簡単には出資金の保管証明書を発行してくれませんから。
知り合いを辿りながら、発行してくれる銀行の支店長クラスへアポしたりと。
(現在、この制度は廃止になっていますから会社設立はもっと簡単です)

そして、コスプレ衣装の制作・販売を始めたのが2005年末のことであります。
それまで個人的には制作をしていましたが、量産して販売するようになったのはここから。

最近は、ようやく取引銀行の方から「お金借りてください」と営業が来るようになりました。
地道に信用を積んできた成果です。
有名な言葉で、銀行は雨が降っている時には傘は貸してはくれません。

当時、周りにいた人やショップはほとんどが消えていきましたけれども、とにかく10年は生き残れたのかな…という感じでもあります。
とりあえずは、当初の目標でもあったリアルショップにこぎ着けることができましたし。
コストの関係から方針転換して行くショップもある中、続けてこられたということはこの方法で間違ってはいなかったのかな、とも思います。
ここで一度、節目を付けて次のステップへ…

-コスプレshop運営

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2020 All Rights Reserved.