細部にこだわり写真映えするコスプレ衣装、カワイイを求めて

コスプレ衣装 グランアテーセ

コスプレと経済

金太郎

auで、「桃太郎」「浦島太郎」「金太郎」のCMがありますけれども、そのシリーズの1つに「金太郎」が「カネ太郎」と呼ばれる物があります。

アニメファンって、あまりに「カネ」に関してウルサイと退かれてしまったりします。
実際には、金との縁は切っても切れないのではありますけれども、それは表には出さずにコッソリやるのが望ましい。
同人誌なんかは、一部を除きコレの最たる例でしょう。

ただ、趣味の延長線上でやっている分にはそれでも良いのですが、相手があるビジネスの場合…特にこれがアニメとは何ら関係の無い業界の場合では話が違ってきます。
アニメが何たるかを知らないオジ様達と話をする場合、意欲や思い入れだけでは話が全く通じません。
それも重要ではあるのですが、まずは「金」の話をしなければならないのです。

アニメ関連の人と話をすると、その意欲がどの程度あるかというのが判りますし、こちらからも通じるのですが、関係無い人からすれば「だから、何?」ということになるわけです。

そこでビジネスの話をする場合、「で、いくら儲かるの?」ということが、相手からしたら一番重要となる。
どんなメリットがあるのか、ということ。

その「金」の話を前面に押し出してしなければ、話が進まないのです。
世間では、それが当たり前なんだろうけれども。

ブランドを維持するためには、ある程度は金に執着をしなければダメかぁ~っ!?

-コスプレと経済

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2020 All Rights Reserved.