細部にこだわり写真映えするコスプレ衣装、カワイイを求めて

コスプレ衣装 グランアテーセ

コスプレshop運営

熱中症対策

節電のためにエアコンを控えていることから、熱中症には気をつけなければなりません。
熱中症は屋内でなることの方が多いと言いますから。

アイロンを使用していますと、当然ながらその周囲は熱気に包まれているわけでありまして、滝のように汗も出てきます。
衣装に汗を落とさないようにするのは、当然のことながら細心の注意を払います。
タオルで拭き拭き…

これと同時に、失われた水分は適宜補給をしていきませんと脱水となってしまいます。
喉が渇いた時にはすでに脱水になっていますので、喉が渇かなくても20~30分に1回程度コップ1杯(200ml程度)を何回も飲むのがベストな水分の取り方。

塩分0.1%~0.2%程度、糖分2.5%~3.0%程度の物が身体への吸収効率が良く、スグに吸収されます。
このため、スポーツドリンクが良いと言われます。
ただし、糖分は取り過ぎると急性の糖尿病になってしまうために注意が必要です。
これを「ソフトドリンク(清涼飲料水)ケトーシス」またの名を「ペットボトル症候群」と呼ばれます。

今日は喉がカラカラに渇いてしまったので、普段はあまり炭酸飲料は飲まないのですがさすがに欲しくなり買ってみました。
なんか新発売のJT「メンソール・ショック」、未体験のシゲキという文句に誘われて。
炭酸の清涼感とは違う、メントールのスースーした涼しさがありますが、この後味はちょっと好みが分かれるところです。

こう暑いと、頭がクラクラしてきますよねぇ。
それでも、いつもの夏に比べてエアコンの使用が全体的に控えられているせいなのか?風が通り抜けると涼しい気がします。
いつもの都市部特有のモワッとした熱気じゃないんですよね。

節電ブームも、環境にしてみたら悪くはないのかもしれません。

-コスプレshop運営

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2019 All Rights Reserved.