細部にこだわり写真映えするコスプレ衣装、カワイイを求めて

コスプレ衣装 グランアテーセ

コスプレshop運営

浅草橋店舗

この浅草橋に店舗を出して、今月はちょうど3年が経過して4年目に入りました。

3.11東日本大震災の直後からですから。
当時は、ここは隅田川も近く海抜3.5mで津波が来たら水没するのかなとか、イロイロと考えた。

今日は、別の話題を書くつもりだったのですが、急遽とある話が入ってきました。
この浅草橋の店舗を、撤収するかもしれません。

というのも、この物件はウィッグショップの「ゼファー」さんの持ちビルで、かねてから懇意にしてもらっていることから、近隣相場よりも安く入居させてもらっています。
リアル店舗があれば、通販のみよりも信頼度が上がりますし、打ち合わせなどでも事務所があれば便利でした。

そのゼファーさんが、このビルを手放すと言う。
早ければ来月にも…
今、売却先を探しているのだそう。

そうだよね、思っていたのですよ。
ウチの店舗の上は撮影スタジオなのですが、これの稼働率があまりよろしくない。(ように見える)
その上は社長室なので、利益は生まない。
1・2階の店舗家賃収入だけでは、たぶん維持費の方に金がかかってマイナスなのでしょう。

そうなると、本業のウィッグショップの方の経営は大丈夫なんですか?と心配になって聞いたところ、そっちは大丈夫とのこと。
つまりは、ビルの維持管理が重荷となっている様子。

ただ、コスプレ衣装の方の事業はあまり思わしくないみたいで、まだ未定ながら撤退も選択肢としては考えているような口ぶりに聞こえました。
コスプレ衣装も、これだけ低価格で競争になっちゃうとねぇ…という話をしましたけれども。

さて、そこで困るのはウチ。

・新たなビル所有者が立ち退きを要求する
・家賃の値上げをしてくる

と、この2つが考えられるとのこと。
この際、ゼファーさんがビルの所有を続けるという選択肢は、可能性として無いと見た。

現状維持であれば、オーナーが変わっても店舗はそのまま維持するつもりではありますが、それ以外だと何か考えなければなりません。
まぁ、場所は本社倉庫があるため荷物はそちらへ移れば問題は無いのですが、店舗事務所が無くなるのはちと痛い。
店舗備品も、結構な場所を取りますし。

新宿か秋葉原あたりで、小さなフロアを賃貸するのかどうかを考えなければなりません。
ちょっと物件を探してみて、今と変わらないくらいで借りられるのなら移ろうか…ナ。

ちょっと、いきなり降って湧いた話に戸惑っているのでした。

浅草橋のこの店舗が無くなっても、潰れたんじゃ無いから、ネットで変な噂を流さないでよね!?(笑)
あくまで移転です、移転。
それにゼファーさんの対応もまだ決定したわけではないので、ゼファーさんから正式な発表があるまではネット拡散禁止です。

-コスプレshop運営

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2019 All Rights Reserved.