細部にこだわり写真映えするコスプレ衣装、カワイイを求めて

コスプレ衣装 グランアテーセ

コスプレと経済

失礼な営業の電話

先ほど、「社長!社長!」というような軽い感じでうさん臭い営業の電話がありました。

投資話ということでしたが、興味無い。
ってゆーか、そんなに儲かるのなら他人に薦めないで自分でやれよって感じなのです。
自分のボーナス全額をつぎ込めよ、って。

そうすれば、きっと10年後には大金持ちになっていることでしょう。
ところが10年と言わず、5年後くらいにはすでに、その営業マンはこの会社にはいないでしょう。

それはさておき、とにかく軽いノリ。
電話営業で、親しみやすさを演出しているのでしょうけれども。

とにかく、今は月末でGWの連休直前、最後の平日なのですよ。
休み前に終わらせておかなければいけないことが山積みで、メチャ忙しいのです。
電話の相手をしている時間ももったいない、分刻みで動かなきゃならんわけさ。

「忙しいから」と断わると、じゃあ忙しくない時にお伺いしたいと食い下がります。
そんなヒマは無い、とさらに断わります。

そしたら、こちらがまだ「また機会があれば、よろしくお願いします」と丁寧に言っている最中、「よろ…」付近で受話器を投げるようにガチャッと切りやがった。
すごく失礼な営業マンです。

そんな失礼な営業は、詐欺まがいのダマシの投資で決定です。

くれぐれも、「儲かる」話は絶対に他人にはしませんから…100%、一人でこっそりとやります。
仮に1000万円儲かるとしたら、二人でやったら半分の500万円になってしまうのですよ、タダで500万円を他人にくれてやるのですか?となるわけですね。

自己資金がないから…という言い訳も、本気であれば銀行から借りてでも、それだけのメリットがあれば消費者金融から借りてでも、自分だけでやるのです。

-コスプレと経済

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2019 All Rights Reserved.