細部にこだわり写真映えするコスプレ衣装、カワイイを求めて

コスプレ衣装 グランアテーセ

コスプレ衣装製作

化物語 オフィシャルガイドブック

「化物語」のオフィシャルガイドブックが本日、届きました。
先月、注文した時には在庫切れ中で次回入荷未定となっており、その後次回入荷は11/1とメールで連絡が来ていたのですが、今日いきなり来ました。

事前にネット上でも話題になっていましたが、これは本当にデカイ!

横30cm × 縦42cm

ちょっとしたポスター並の大きさです。
ページ数は47ページ、うち半分くらいは作者やスタッフへのインタビュー記事となっています。
イラストはポスターなどで見たことのあるものが中心ですが、画は大きいのでファンなら「買い」であるかなとは思います。
でも大きいから、保管に困ります…

さて、これらのイラストと各設定資料から出来る限りの細部のデータを集めて衣装化を行なおうと思います。
「私立直江津高校」の女子制服とはいっても、"戦場ヶ原ひたぎ"が着ているものと、"神原駿河"と"羽川 翼"のものとは微妙に細部が違います。
このあたりも、どのように反映させるかが問題です。
制服の細部がイラストでは出ていないため、構造にはかなり憶測が入ることになるかと思います。
生地選びでのカラーリングを始め、いかにイラストを再現が出来るかが焦点でしょう。

まずは制服を作ってみたから、「まよいマイマイ」「なでこスネイク」「つばさキャット」そして「こよみヴァンプ」「つきひフェニックス」と行ってみましょうか。

これと同時進行でもう一つ、今クール放映の最新アニメで衣装の制作を検討中。
3ヶ月以内で試作製作ができるようになりましたので、旬なうちにラインナップが可能になるものでもあります。
最新のアニメ作品のラインナップが弱い…というご意見をいただいていますので。

他のショップが手を付けていないようなところを行きたいな。
人気や売れ筋とはかけ離れますけれど、イベント会場で見かけないコス…というのも注目を得るためには必要で需要がある衣装でしょう。

「化物語」は、講談社ね…

-コスプレ衣装製作

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2019 All Rights Reserved.