細部にこだわり写真映えするコスプレ衣装、カワイイを求めて

コスプレ衣装 グランアテーセ

コスプレshop運営

ポールハンガー

店舗の壁づたいに這わしているポールハンガー、この空いている部分に今回は設置です。
大規模に設置できる場所はここが最後となり、当初予定していた本数の設置がようやく完了します。

これで壁2面に対してポール6本、上下2段の10ブロックが完成します。
衣装の大きさにもよりますが、ここに約150着ほどが展示できる計算です。
たぶん、これでも十分ではありません。
他にも何か展示の方法、什器を考えなければなりません。

今までも何度か発注をかけてきたアルミ製のポールとパーツ。
設置の仕方はすでに慣れました。

ポールを垂直に立てて床と天井に突っ張ります。
今回もスマートフォンの水準器を使って、90度を厳密に測ります。
なんか慣れてきたせいか、ほぼ一発で垂直が取れました。

ハンガー用の横バーを渡すため、とりあえずは軽く設置します。
そこへ横バーを渡すと…

あ゛っ!

おおまかな計算では入るハズだったのに、何でだ!?
ボルトを一杯一杯伸ばしてもココまで。

本来は、ポールを寄せて距離を調整すればよいのですが、問題は天井にあります。
この真上には、蛍光灯がある。

何でこんな壁際に蛍光灯があるんだ、と。
効率から考えても、証明は部屋の中央付近だろう?

しかも、天井に凹凸があるため他のポールも移動ができない状況にあります。
他のポールも天井の凹凸に合わせてギリギリで設置されているため。

今回のポールも、天井の凹凸とこの蛍光灯のおかげでコレ以上右側への移動ができません。
計ったところ、5cm右へ寄せたい。
しかし、ちょうど蛍光灯の端っこの付近となります。

う~ん!?
どうしたもんか?

-コスプレshop運営

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2020 All Rights Reserved.