細部にこだわり写真映えするコスプレ衣装、カワイイを求めて

コスプレ衣装 グランアテーセ

コスプレ衣装製作

ハヤテのごとく! ヒナギク

ヒナギクだけではないですが、「ハヤテのごとく!」の白皇学院の女子制服が完成です。
1着あればイロイロと遊べるコスプレ衣装ではあります。

ハヤテの女体化…とか、、、

本日の夕方に入荷して来たばかりで、チェックを兼ねてそのままトルソーに着せてみただけですので、シワなどはカンベンしてください。
また、ケータイカメラでの撮影なので、あまり綺麗には撮れていません。

と、言い訳をしておく…

胸元は、アテーセ製のセーラー服では全体的に採用しているパターンをこの衣装にも採用しています。
通常、実セーラー服の胸当てはこのように山形になっていることはなく直線なのですが、イラストなどではこの部分が盛り上がっています。
しかし、実際に衣装にした場合にはこの胸当て部分をイラストの通りに盛り上げることは難しく、代わりに写真に写った際に盛り上がっているように見える…ことを考えています。

その他も、だいたいシルエットとしてはまずまずに出来上がったのではないかな、とは思うのですが。
これは何度も試作をやり直しましたからねぇ。
いかがでしょうか。

ただ、全体的なシルエットとしては合格点を与えられるのですが、細部となるとやはり不満点が多々あります。
コスプレとして見えない部分、、、
やはり、このあたりが弱いな…と。
もう少し時間とコストがかけられれば、さらに何回か試作を繰り返して細部を詰めることもできるのですけれども、価格の競争があるのでこのあたりは難しいところです。
細部に関しては、製品化しながらロットごとに修正をしていくしかないでしょう。

あとは、細部の見えない部分に関しては低価格ということで妥協してもらうとしまして…
第一ロットは、利益は度外視の処分価格でオークションも含めて売り切ってしまう予定です。
シルエットはいいので軽コスとしてはいいでしょう。

それと、このロットではスカーフを少し失敗しましたので、実際の製品としてはスカーフをこの写真からは異なる物へ変更する予定です。
これに伴い、もう少しスカーフ回りはスッキリとします。
セーラー襟がモコってなっちゃっていますからね。

-コスプレ衣装製作

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2019 All Rights Reserved.