細部にこだわり写真映えするコスプレ衣装、カワイイを求めて

コスプレ衣装 グランアテーセ

コスプレ造形

タイニービー制作中

なかなか忙しくなってきますと、ブログの更新もままならないわけでありまして…

現在、造形でFFX-2 ユウナ/ガンナーのタイニービーを制作中。
これは本来は遅くとも6月中までに仕上げなければいけなかったものですが、仕上がりが大幅に遅れています。
お待たせしている方、ゴメンナサイ。
もう少しで全部仕上がる予定です。

さて、今回からレジンキャストをアイボリーからグレーのタイプへと変更しています。
なんか買いに行ったらグレーが新しく追加になっており、価格も変わらないのでこっちを使ってみました。

また、レジン缶に付属のキャップでは垂れて汚くなってしまうため、新たにポリノズルを買ってきました。
これはやっぱりあった方が投入量を微調整できることと、口を綺麗に使えるのでいいですね。
ティッシュの使用量が大幅に減りました。
たぶん、ティッシュが無駄に吸い取るレジンの量も減ると思いますので、コスト的にも貢献しているのではないかなと思うくらいに廃棄するティッシュの量が減った。
他の方のレジン模型をしているブログを見て、やっぱ使ってみようと。
連続して抜いていく作業も早い気がする。

アイボリーというのは凹凸が判りにくいために、後からレジンプライマーを塗布した時に十分にペーパーがかかっていなかった…ということがよくあります。
グレーの場合には小さなキズや歪みなども発見し易いのが利点でしょうか。
ただし、レジンプライマーがグレーなので下地を塗る時にドコまで塗ったかが一瞬の判別では判りにくい…

写真中央の白いのが従来のアイボリータイプ、他がグレータイプ。
まだレジンプライマーは塗布していないのにすでにグレーです。
でも、下地処理はしっかりとやらないと後から塗料が剥げやすくなってしまうんですよね。
レジンは塗料の定着が悪いから。。。

レジンのカラーを変えても下塗りの回数は減らせず、手抜きは出来ないのでありました。

-コスプレ造形

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2019 All Rights Reserved.