細部にこだわり写真映えするコスプレ衣装、カワイイを求めて

コスプレ衣装 グランアテーセ

コスプレ衣装製作

「ローズボンボン」パニエをどうするか

アイカツ!「ローズボンボン」のコスプレ衣装をトルソーに着せたところ…何かが違う!?

アニメ画やイラストなどのイメージから思い描いていたコスプレと、何か違います。
改めてイラストと衣装を見比べてみますと、スカートにボリュームが無いことに気付くのでした。
コスプレにおいてイラストとの違い、ココ大事です。
せっかくお金をかけてコスプレするのなら、こだわりましょう。(限られた予算内ではありますが)

ゲームの動画などを見ても、スカートの後ろの部分はガンダムの「ドム」や「ゲルググ」のような"スカート"になっているのです。
このままでは、そんなボリューム感がありません。

そこで、パニエを履かせてみることにします。
これでスカートが膨らみ、イメージがぴったりになりました。

アイドル系衣装のスカートで、パニエは必須です。

このお尻のところのフリルが、「ドム」や「ゲルググ」のスカート付きのように、綺麗に膨らんでいるのが判ると思います。
この部分、パニエが無いとそのフリルの重さでペッタンコになってしまいます。

ただし、ここで履かせているのは手持ちにあった42cmのハードパニエのショート、黒。
カラーはこれで良いとしまして、長さがミニスカートと合っていないため飛び出てしまっています。
少し折り込んではみたものの、このままは使えません。
使う場合には、30cmか35cm程度でカットする必要がありそうです。

実際に製品化する際には、市販で30cm程度のミニスカートに対応するハードパニエは見たことが無いので、専用に作って付属することになるかなと思うのであります。
普通市販は40cmか45cmですよね、短いのでも35cmがいいところかと。

ソフトパニエでは、スカートの重さに潰されてしまいこのボリューム感が出ません。
たぶん30cmでないと裾から外へ見えてしまうと思うのですよね。

ドラえもんの「ネコメイド」にうちのオリジナルで付属しているパニエが、ミニスカート用28cmで特別に作ってもらったパニエです。
次、アクセサリーを付けて撮影する時には、こちらを使って撮影してみます。

コスプレ衣装「ここぷれこみゅ」
https://www.cocopure.jp/

このローズボンボン、実際にコスプレをしたところを早く見てみたい。
それを想像しながらですと、アクセサリー探しにもテンションが上がります。

他のコスプレブログを探す
にほんブログ村
人気ブログランキング

-コスプレ衣装製作

Copyright© コスプレ衣装 グランアテーセ , 2019 All Rights Reserved.